2019年6月のライヴ・スケジュール


6月8日(土) ザビエル大村 (from大阪)
open 18:20 前売
2,800円
start 19:00 当日
3,000円

2000年「三井ぱんと大村はん」として、全国のライブハウスで活動。
またソロミュージシャンとしても2009年に中川イサト氏プロデュースによるコンピレーションアルバム「Daybreak 2」に参加。
個人でもギター教室を開催し、絶滅危惧的なラグタイム&ブルース・ギターなどの啓蒙・継承・普及に心血をそそいでいる。
2013年6月、ソロアルバム「Good Time Tonight」。
2016年10月、中川イサト氏とのデュオ・アルバム「Back To Roots Music」をリリース。
近年は豊田Shoheiと共にギャロッピング奏法普及に尽力し、各地でライブ活動
を続けている。


6月9日(日) Shohei(from京都)&小松森田(from高知)
open 15:20 前売
2,800円
start 16:00 当日
3,000円


アメリカンルーツミュージック炸裂!
ギャロッピング奏法、カントリー&ブルースでぶっ飛ぶよ!!

豊田渉平 Shohei
2011年9月
アメリカケンタッキー州サムピッキングコンテストの世界大会、INTERNATIONAL
THUMB-PICKING Contestにて日本人としては初の3部門総合優勝者,「グランド・
チャンピオン」に選ばれる。
2012年4月
横浜での全国フィンガーピッキングデイコンテストにて最優秀賞とアレンジ賞の2冠を獲得。 2013年9月、
40有数年の歴史を持つ音楽フェス、Kansas Walnut Valley Festival にてフィンガースタイル
世界大会、INTERNATIONAL FINGER-STYLE GUITAR CONTESTにて3位を受賞。

森田行陽(こうよう)
奄美大島出身。高知大学在学中に作曲を学ぶ。
幼い時から三味線、チヂン ( 島の太鼓 ) などで奄美の音楽に親しみ、7 歳からギターを始める。
10 歳の時にヤマハ主催の TEENS' MUSIC FESTIVAL に出場。
キ゛ター雑誌 Go!Go!GUITAR に最年少ギタリストとして記載。現在は関西てギター講師や
レコーディング、バンドサポート、BGM なと゛幅広く活動を行なっている。

小松洸陽(ひかる)
高知県出身。1992年生まれ。 14歳よりギター弾き始め、22歳の頃 オーストラリア・シドニーにて、
1年間バスキング(路上ライブ)収入のみでの生活を経験。シドニー滞在中に、ギター1台で音楽を
作り上げることの出来る、「ラグタイムブルース」「カントリーブルース」や「ギャロッピング奏法」など
の、フィンガースタイルギターに傾倒。 高知大学教育学部音楽教育作曲専攻卒業。
2017年6月アメリカ・インディアナ州 Indiana State Fingerstyle Guitar Festival コンテストにて
3位受賞。 2018年2月東京で開催された、モーリスフィンガーピッキングコンテスト・東日本大会
にて優勝。 現在主に高知で演奏家、ギター講師として活動している。アメリカンルーツミュージック炸裂!

Shohei http://shoheitoyoda.com/
小森森田 https://www.facebook.com/%E5%B0%8F%E6%9D%BE%E6%A3%AE%E7%94%B0-KomatsuMorita-1644915179082074/


6月16日(日) MOMO(from神戸) Oa島崎貴裕
open 15:20 前売
2,800円
start 16:00 当日
3,000円

MOMO   https://momosmilepark.jimdo.com
音源 fire dance https://www.youtube.com/watch?v=BV-wxF-BaIo MOMO

MOMO
エモーショナルなギタープレイは圧巻!
聴くものを魅了してやまない!!
隔月刊誌「ジャズ批評」主催「第六回ジャズオーディオディスク大賞2011」
CDアルバム「道」が特別賞を受賞。
            FINGER PICKING DAY 2014★最優秀賞 ★オリジナル・アレンジ賞 受賞
女性ギタリスト初めての快挙!
2015年 アメリカウォルナットバレーフェスティバル 44th International finger style
guitar championship top5入賞
2016年国際ソロプチミスト神戸 ドリーム賞 を受賞
関西では多くのファンを魅了しているMOMO!ワールド、
この機会に是非是非お聴きくださいませ!!


6月30日(日)
  斉藤哲夫&告井延隆(元センチメンタルシティロマンス)
open 15:20 前売
4,500円
start 16:00 当日
5,000円

    

斉藤哲夫 http://tetuo0404.web.fc2.com/
音源 https://www.youtube.com/watch?v=OZnLUWeQSo0
1970年にシングル「悩み多き者よ」でデビュー。
72年にURCの名盤として知られるファースト・アルバム『君は英雄なんか
じゃない』を発表。フォークの哲学者ともいわれる。
抜群のメロディセンスを生かしたソングライターとして、翌年のセカンド・
アルバム『バイバイグッドバイサラバイ』ではポップなサウンドに転進。

「されど私の人生」は吉田拓郎がカバー、オフコースも彼の曲をカバーして
いる。
「いまの君はピカピカに光って」はミノルタのCMで、スマッシュヒット。
2009年にはポニーキャニオンよりベストアルバム「Spinach」をリリース。

「バイバイ グッドバイ サラバイ」「悩み多きものよ」「グッドタイムミュ
ージック」他ヒット曲あり!
哀愁がある彼の楽曲は、多くの人々から高い評価を受け、いまなお熱狂的な
ファンがいる。近年は地道にライブ活動を続けている。

告井延隆 http://tsugei.web.fc2.com/
音源 https://www.youtube.com/watch?v=DW3hnPkb6yA
名古屋市出身
1973年ウエストコースト系フォークロックバンド「センチメンタルシティロマンス」結成。
竹内まりあ、EPO等のサポートもおこなう。
2013年長年リーダーをつとめていたセンチを脱退。
現在は加藤登紀子のバンドリーダー、ビートルズのギターによるフルカヴァーのソロライブを全国で地道に続けている。

是非是非お聴きください!