▲Homeへ戻る


バカボン又一の日記なのだ〜

2018/07 << >> 2018/03

[ 千葉大学 CT画像判断ミス ]
またまたこんな事案。
それもリアルタイムの大学からの発表ではなく、
過去の案件である。
そして、癌のCT判断ミスによりお二人が亡くなった。
小生、以前に癌を患った経験が、医療事故には敏感に
反応してしまう。
人の命を預かる医療関係者は、もう少し自分の立場を
再認識するとともに、このような事故が発生した時に
刑事告訴をするような仕組みを早急につくらなければ、
いつまでたっても、このようなことはなくならないと思う。
記者会見してごめんなさいでは済まされない。
そして、医療事故が起きた場合は、今後、過失をおこした
医療現場従事者を二度と現場復帰をさせないくらいの厳しい
処罰をしなければ、このようなミスはなくならないんじゃ
ないかと思う。
2018/06/10(Sun) 曇り


[ 名大病院 薬副作用判断ミス ]
名古屋大学大学院の医師が薬の副作用の検査結果を見誤り、
投薬を続け、患者が骨軟化症になった。
要介護2となり、歩行も困難となり介護が必要となり患者は
損害賠償の訴訟をおこした。
結果は勝訴となったが。。。

しかし、これは業務上過失傷害罪に匹敵する事案ではなか
ろうか?
刑事としては、なにもお咎めはないのは、不思議である。
人の命をあずかる医療現場従事者の猛省を求める。

2018/06/02(Sat) 晴れ


[ 無題 ]
大阪地検特捜部が財務省職員ら38人を不起訴とした。
理不尽極まりない結果であると思う。
近畿財務局職員が上司から文書改ざん指示を受け、自死
された事実を考えると、到底考えられない判断である。
人ひとりの命が無くなっていることを思うと、やりきれない
気持ちになった。。。
2018/06/01(Fri) 晴れ

My Diary Version 1.21
[ 管理者: 著作:じゃわ 画像:牛飼い ]